ETCカードとは


ETCカードとは、高速道路の料金を支払うときに使うカードで、機械にカードを差し込んだままにしておけば、料金所で一時停車することなく、スムーズにお会計ができる、優れものカードです。

それで車を持っている方でしたら、ETCカードについては良くご存知でしょうし、クレジットカードを作るときにお得なETCカードも一緒に作れることを紹介されたりするでしょう。

ETCカードについて詳しく知らないという方は、ETCカードの作り方と基礎知識を理解することで、運転がよりスムーズになることでしょう。

ETCカードは基本的にETCカード単独で発行されることはありません。

必ず親カードとも言えるクレジットカードの追加カードとして発行されます。

それでETCカード選びは、クレジットカード選びであるともいえるでしょう。

当然、ETC利用分も親クレジットカードのポイント付与対象になります。

それで、ポイント加算についても色々考えて、お得なカードを選びましょう!
クレジットカードによっては、ETCカード年会費がかかる場合と、かからない場合があります。

発行手数料も色々です。

また高速道路の割引制度で紹介しているように、朝夕一回ずつしか適用にならない割引がありますが、でもこれはETCカードを数枚持っていれば、持った枚数だけ割引が適用になるので、最低でも二枚は持っていたいものですね。